馬渕教室 2ch 精華光台校

【対象学年】
小学2年生〜中学3年生
【電話番号】
0774-95-2100
受付時間:午後2時~午後8時(日・祝は休み)
【住所】
京都府相楽郡精華町光台1-7
けいはんなプラザ3F

http://kouju.mabuchi.co.jp/kyoto/classroom_list/seika.html

2018年度入試 精華光台校単独合格実績
堀川探究7名合格
合格者数・合格率ともに地域ナンバーワン。

堀川探究だけではありません。
精華光台校をこの春卒業した中3生の1.9名に1名が
堀川・嵯峨野・西京・南陽の専門学科に進学しました。
私立入試でも東大寺2名・西大和2名・洛南4名、その他の私立も含め全員合格。
そして、私立合格者の6割以上が特待生合格です。

公立前期専門学科入試も、私立入試も。
開校2年目にして、馬渕教室精華光台校が地域ナンバーワンとなりました。

また馬渕教室全体では、堀川高校探究学科群65名合格。
前年比171%、27名増の大躍進で京都府ナンバーワンの実績です。


馬渕教室で頑張った生徒一人ひとりの努力が実を結んだことを喜ばしく思います。
「頑張ろう」と思うすべての生徒に伸びる可能性があります。
志望校を母校にするお手伝いを、我々にお任せください。

入会応援キャンペーン開催中
第1弾 全学年 入会金 無料!
第2弾 全学年 5月13日(日)馬渕公開テスト受験料 一般生無料!!
第3弾 小学生 6月10日(日)小学生統一テスト 受験料 受験者全員無料!!
第4弾 中3 日曜堀川・嵯峨野・西京合格特訓 2日間(4コマ)無料

小2〜中3 最高の学習環境で1学期を過ごしましょう。
入室をご検討の方は、まず入室テストを受験ください。


日時

小4〜中3 入室テスト
毎週土曜日 15:00〜16:40

小2・小3 進度判定テスト
毎週土曜日 15:00〜15:30

※受験料は無料です。
※入室テスト・進度判定テストの都合が合わない場合はお電話にてご相談ください。
※事前にHP・お電話でのお申込みが必要です。

■□■ 5月13日(日)馬渕公開テスト 小4〜中3対象 受験料無料!! ■□■
〜精度の高い勉強のスタートは、自己分析から〜

5月13日(日)実施 第2回公開テスト概要
学年
試験時間
科目
費用

中2・中3
9:00〜12:50
英語・数学・国語・理科・社会
キャンペーンにつき
全学年
受験料無料

中1
13:40〜16:45
英語・数学・国語・理科

小学生
13:40〜15:10
国語・算数

※持ち物:黒のBの鉛筆・消しゴム
※中2・中3の方は公立高校と私立高校の合格判定が出せます。

■□■ 6月10日(日) 小2〜小6対象 第1回馬渕小学生統一テスト 受験料無料!! ■□■
〜しっかりした学力基盤、身についていますか〜
馬渕教室主催の小学生統一テストは、小学校に準拠した「基本的な学習内容の定着度合」をはかるテストです。成績表をご覧いただければ「夏休みの間に何の教科の何の単元を復習すべきか」という具体的な目標が容易に把握できます。ぜひこのテストを、しっかりした学力基盤を設けるためのきっかけにして下さい。

2018年 6月10日(日)実施 第1回小学生統一テスト概要
学年
試験時間
科目
費用

小2・小3
10:50〜12:30
国語・算数
受験者全員
受験料無料

小4・小5
10:50〜12:30
国語・算数

小6
13:30〜16:30
国語・算数・理科・社会

※持ち物:黒のBの鉛筆・消しゴム

堀川・嵯峨野・西京に完全対応。「SSSクラス」!!
〜堀川探究地域ナンバーワンの合格者数と合格率を誇る最高の環境です〜
中3日曜堀川・嵯峨野・西京合格特訓、今なら2日間(合計4コマ)の受講料が無料!!
この日曜講座は、部活を頑張っている方も他塾の方も受講しやすく、また、万が一欠席してもすべての授業の補習を行うことができますので途中からの参加も可能です。「学校の定期テスト勉強だけでは心配」という方の御三家合格の夢は、馬渕教室ならきっと叶えられます。
また、日曜だけでなく、中2・中3共に、堀川・嵯峨野・西京を目指す方のための選抜クラスである「平日SSSクラス」も開講されております。難関校突破のために、一緒に頑張りましょう。

小2・小3のためのまぶちきょうしつ
■まぶちコア・スタディ通常時間割

開講曜日
火曜
金曜

右記の①〜④の時間から
お好きな時間をお選びください。
①16:40〜17:40
③16:40〜17:40

②17:45〜18:45
④17:45〜18:45

※満席のため募集がストップしていたクラスも年度替わりのため空席ができました。
 まずはご希望の時間の空席状況をご確認ください。

万全のフォロー体制 だから君は伸びる。
①まぶち欠席フォローWeb・いつでも復習Web 〜苦手はすぐに補える〜
「馬渕教室に入る前の単元を復習したい!」「授業で習った単元を復習したい!」「欠席した分の補習を受けたい!」そんな声にお応えするのが『まぶち欠席フォローWeb・いつでも復習Web』です。これがあるからこそ、「ついていけない」という心配はありません!

②小学生 木曜勉強会 〜自主的に勉強する、だから伸びる〜
基本から標準までの学習内容をプリント学習したり、わからないところを質問したりするための勉強会です。
学校の勉強内容を持ってきてもOK!頑張る小学生の皆さんを応援します!

毎週木曜 17:00〜19:00
持ち物:筆記用具・学校の宿題など
費用:無料
※いつも通り、スクールバスもご利用いただけます。

③いつでも個別質問 〜集団授業+個別対応〜
馬渕教室での授業内容や宿題、学校の学習内容など、すべてわからない問題はすべて個別質問でお応えします。

④中学生単元別デジタルライブラリ
過去に学習したすべての単元の授業動画をご自宅に配信しておりますので、いつでもどこでも復習が可能です。

馬渕教室精華光台校 ご紹介
高校受験をお考えの小2〜中3の方を対象とした校舎です。光台・精華台・木津川台への無料スクールバスがあり、駐輪場も完備。けいはんなプラザホテル3階にあり、30分無料の駐車場もお使いいただけますので、安心・安全に通塾していただけます。また、全学年が使える非常に静かで明るい自習室もあり、欠席した場合の補習のための「まぶち欠席フォローWeb」を観るためのタブレットも複数台完備しておりますので、「勉強を頑張りたい!」という方を全力でサポートする環境が整っております。校舎見学や体験授業なども随時受け付けております。

さいごに…「馬渕教室といえば…?」
「最初から成績優秀な子しか通えない」?
「なんだか先生たちが厳しくて怖そう」?
もしそんなイメージをお持ちの方がいらっしゃれば、ぜひ一度校舎に足をお運びください。
そして実際に通う生徒の様子をご覧ください。
そして生徒と接する教師の様子をご覧ください。
いい意味で、皆様のイメージをごろんと覆します。
地域の皆様に「精華町に馬渕教室があって良かった」と言っていただけるよう、これからも尽力いたします。
なお、入室テスト(無料)はいつでも実施が可能です。
お申込みやご質問等ございましたら校舎までお電話くださいますよう、宜しくお願い致します。

※校舎単独実績にはSSS・灘高専門クラス移籍生を含みます。

馬渕2ちゃんねる 馬渕2ch 馬渕教室 2ch 2017 馬渕教室 5ch 馬渕教室 5ちゃん 馬渕教室 2ちゃんねる 馬渕 合格体験記 2018 馬渕教室 5ちゃんねる

中学受験テキスト 下剋上算数 基礎編
――偏差値40から55への道

著者:桜井信一 馬渕教室

ベストセラー「下剋上受験」著者、待望の第二弾!

内容

中学受験の常識を一変させた「下剋上受験」著者と関西有名進学塾が最強コラボ!
「出来ない子」を「出来る子」にさせるための全く新しいテキストです。

本書の特徴

◎「下剋上受験」の中でも取り上げられ、馬渕教室に問い合わせが殺到した内部向けテキストを再編集。「算数が出来ない子」向けにジリジリと難易度が上がっていくよう研究された5、6年生向けのテキストです。
◎「親塾」で長女と二人三脚で最難関校を目指した桜井氏が、娘に教えた「算数の解き方」を詳しく紹介。塾との併用、家庭学習にも最適です。
◎問題数は1000問。1日10分で10問、100日で終わるようにつくられています。
◎100ページを超えるボリュームの別冊解説付きです。
◎続編の「難関校受験編-偏差値50から70への道」も2015年春に発売します。

実は、ここがわからないから伸びなかった! そんな気付きが満載の「桜井家の受験算数」をすべて伝授します!

桜井信一の板書 目次

解く前の準備

1.分数⇔小数を瞬時に変換する
2.筆算を減らして計算ミスを防ぐ
3.約分できるかどうか素早く判断する
4.計算手順が中学受験を成功させる!
5.速さを解く準備をする
6.図や線をフリーハンドで書く

解くためのコツ

1.広さ・かさの単位換算
2.特殊算にこだわりすぎない
3.円周率を研究して使いこなす
4.円周率はπを使って解く
5.計算ミスを防ぐ作戦をとる
6.なぜ、右上がり、右下がりの数なのか考える
7.右上がりばかりもやっぱり並びかえ筆算する
8.数に量を感じると色々みえてくる
9.1割引きの姿を知る
10.通分の仕組みにせまる
11.ダイヤグラムで様子を探る
12.相対速度で考える
13.時計算はキョリが角度になったと考える
14.流水算は図で様子がわかるようにする
15.ベン図を書く手順を決めておく
16.いつも同じ式にして百分率を解く
17.食塩水の濃さをイメージする
18.等差数列の総和について研究してみる
19.数が並んでいる様子を別角度から考える
20.じゅん環少数を使って群数列の練習をする
21.板チョコをわける
22.方陣を書けるようにする
23.となりあう辺を利用して求積する
24.相似比の単位あたり量を考える

http://www.sankei-books.co.jp/m2_books/2014/9784819112574.html